未経験から週末起業!副業でパーソナルトレーナーで稼ぐやり方【全手順】

未経験から週末起業!副業でパーソナルトレーナーで稼ぐやり方【全手順】

/副業でもしっかり稼ぐための全手順\

 

副業からトレーナー活動をスタートしたい!

副業でパーソナルトレーナーを始める手順を教えて?

副業でもトレーナーとして稼ぐやり方が知りたい

副業解禁や週休3日の動きとフィットネス市場の高まりが合わさり、副業でトレーナー活動をする人が増えています。

しかし、クライアントからの信頼が得られず稼げなかったり、やり方がわからず副業を始める前に挫折する人は多いです。

本記事では、副業トレーナーとして活動を始める手順はもちろん、注意点までまとめて解説します。

記事の信頼性

  • 著者はパーソナルトレーナーの資格保有者
  • 副業トレーナーとしての活動実績あり
  • 副業やフィットネス市場への知見も保有

記事を読んで、手順通りに実践すれば、副業トレーナーの一歩を確実に踏み出すことができます。

 

【結論】

  • まずは就業規則を確認(NGでもやるべきです)
  • パーソナルトレーナーは副業と相性がよい
  • 副業といえど資格を取得した方がいい

 

【よく読まれている記事】ASPトレーナースクールの口コミ/評判<2か月(個別指導)で資格が取れる>

 

副業でパーソナルトレーナー活動するときの働き方は2パターン

副業でパーソナルトレーナー活動するときの働き方は2パターン

 

副業パーソナルトレーナーとして活動するときの働き方は2パターンあります。

  1. フィットネスジムでのアルバイトなど
  2. 完全フリーランス

 

副業トレーナーの働き方:ジムでのアルバイト

 

副業でもプライベートジムやスポーツクラブでトレーニング指導することは可能です。

主な雇用形態は以下の通り。

  • 正社員
  • パート/アルバイト
  • 業務委託
Nagai
Nagai

副業の場合は、

アルバイトや業務委託に

なるのが一般的です。

 

 

正社員のような制約を受けないため、働く場所や時間を比較的自由に決められるというメリットがあります。

探せば、アルバイトや業務委託を募集しているジムが多いので条件に合わせて選んでみましょう。

 

副業トレーナーの働き方:フリーランス

 

2つ目は、完全フリーランスでトレーナー活動をするパターンです。

一般的には「週末起業」と呼ばれたります。

 

以下のようなトレーナー活動に必要なことは全て自分で行う必要があるため、よりスキルが身に付きます。

  • SNSなどでの集客
  • トレーニングプログラムの作成
  • トレーニング場所探し

 

単純なトレーニング知識以外のスキルも必要となるため、以下のような職務経験を存分に生かせるのも特徴です。

  • Webマーケティング系
  • コンサルティング系
  • 営業職
  • 広報
  • 企画職

 

副業とパーソナルトレーナーの相性はいい<週末起業しやすい理由>

あまり知られていませんが、パーソナルトレーナーは副業に向いている職種と言えます。

主な理由は次の通りです。

  • 需要が常にある
  • 副収入として安定しやすい
  • 時間や期間の調整がしやすい
  • ノウハウを体系化しやすい
  • 活動しやすい環境が整っている

順番に解説します。

需要が常にある

1つ目は、ダイエットをはじめとする身体の悩みの解決という需要が常にあること。

肥満や体型で悩む人は多いですし、実際、ダイエット市場は大きいです。

Nagai
Nagai

また、健康志向ブームで

今後ますます伸びていく市場

のため将来性もあります。

 

リピートが前提なので副収入として安定しやすい

2つ目は、トレーナー活動が副収入として安定しやすいことが挙げられます。

パーソナルトレーニングやダイエットコンサルは1回受けて終わりではありません。

定期的に一定期間の継続が前提となります。

このため、毎月一定の収入確保が見込めるのも特徴です。

 

時間や期間の調整がしやすい

パーソナルトレーニングであれば、以下のように業務にかかる時間や期間の目処が立ちやすいです。

セッション時間:60分
ダイエットコンサル期間:2ヶ月 など

Nagai
Nagai

事前にどれだけの時間が

かかるのかがわかりやすいので

副業向きと言えます。

 

ノウハウを体系化しやすい

パーソナルトレーナーは、ノウハウを体系化しやすい職種の1つです。

個人に最適なオーダメイドプログラムを組みますが、以下のようにパターン化できるものは多いです。

  • ダイエットのためのアプローチ
  • エクササイズ方法
  • 食事に関するアドバイス
Nagai
Nagai

限られた時間の中でも

あなたの経験やスキルが

そのまま売上になります。

 

副業トレーナーとして活動しやすい環境が整っている

パーソナルトレーナーは副業しやすい環境やサービスが整備されています。

副業トレーナーを募集しているジムはもちろん、ネット予約でトレーニング施設を貸し出してくれるサービスもあります。

また、ココナラなどのスキルマーケットでは、ダイエットコンサルティングサービスをオンライン上で出品することもできます。

 

副業でトレーナー活動をするときの注意点

副業でパーソナルトレーナーとして活動するには注意点もあります。

最低限おさえるべき注意点は2つ。

  1. 会社の就業規則の確認
  2. 確定申告などの税金の知識

 

就業規則の確認

 

まずは、あなたの会社が副業をしても問題ないかどうかを確認しましょう。

多くの場合、会社の『就業規則』に記載があります。

大前提として、憲法22条第1項「職業選択の自由」があるので公務員ではない会社員が副業すること自体は問題ありません。あなたの会社の『就業規則』どうであれ、法律が優先されます。
Nagai
Nagai

会社に無断で副業を

行なうことを推奨する

わけではありません。

しかし、個人的には本当にトレーナーとして活躍したいなら、上記理由により(ある程度就業規則は無視して)空いた時間で副業トレーナーとして積極的に活動するのをオススメします。

 

確定申告などの税金の知識

 

副業をするにあたり、確定申告などの税金の知識は必須となります。

制度も随時変更になるため、積極的に情報収集しましょう。

 

著者は税金の専門家ではないため、税金まわりについての解説は「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」に譲ります。

本書を読むことでと以下のようなメリットがあるのでおすすめです。

  • 税金まわりのトラブルを避けられる
  • 経費化するなど節税できる

 

副業パーソナルトレーナーのやり方【全手順】

副業トレーナーとして、ひいてはフリーランスのトレーナーとして成功するためのステップを解説します。

【副業パーソナルトレーナーになるSTEP】

  1. 就業規則のチェック
  2. トレーナーの資格取得
  3. トレーナー活動のやり方の決定

 

STEP1:就業規則のチェック

前述の通り、まずはあなたの会社が副業OKなのかNGなのかを確認しましょう。

どちらにせよ強制力はないので、副業トレーナーとして活動することを強くおすすめします。

Nagai
Nagai

ただ、いざというときの

ためにも規則の実態を把握

しておくことは重要です。

 

STEP2:トレーナーの資格の取得

副業トレーナーにおすすめしたいのステップはパーソナルトレーナーの資格取得です。

パーソナルトレーナーは名乗りさえすれば、今すぐ活動開始できます。

しかし、だからこそ差別化がしづらいです。

資格をとることで以下のようなメリットがあります。

【副業でも資格をとるメリット】

  • 他のトレーナーとの差別化ができる
  • 副業トレーナーでも信頼性や権威性を作れる
  • 将来的に本業活動に繋げやすくなる
  • 副業活動のモチベーションになる
  • 正しい知識/スキルが習得できる
Nagai
Nagai

トレーナーの資格取得は

上記のメリットがあるため

副業の売上に直結します。

 

STEP3:副業トレーナー活動のやり方を決める<パターン別>

副業トレーナーの主要な活動には次のようなやり方があります。

  • スポーツクラブやジムでのアルバイト
  • 個人でジムをレンタルしてトレーニング指導
  • SNSやココナラでの個別コンサル

 

スポーツクラブやジムでのアルバイト

一番最初に思いつくのがこのアルバイトだと思います。

以下にメリットとデメリットをまとめます。

メリット

  • ジムで働くという経験が詰める
  • 最低賃金が保証される
  • 集客は店舗がしてくれる
デメリット

  • スキルがないと掃除などの雑用業務からとなる
  • 独立スキルは身に付きづらい
  • 大きく稼ぐことはできない

よくも悪くもアルバイト。

Nagai
Nagai

このため、大きく稼ぎづらく、

また、やりたい仕事ができる

までに時間がかかります。

また、裁量権も限られます。

 

個人でジムをレンタルしてトレーニング指導

自身でジムをレンタルしてパーソナルトレーニング活動を行う方法もあります。

Instabase」などを使えば、時間単位で機材が一式揃ったジムを借りることができます。

メリット

  • 自由度の高い副業トレーナー活動ができる
  • 機材を確保する必要がない

デメリット

  • 自分で集客する必要がある
  • 施設利用料がかかる
Nagai
Nagai

レンタル利用料を払っても

利益が出るセッション料金を

設定する必要があります。

 

SNSやココナラでの個別コンサル

SNSなどオンラインを起点に個別でダイエット指導を行うという方法もあります。

特に、パーソナルトレーニングを受けたい人とマッチングできる「ココナラ」などを使えば効率的に活動できます。

メリット

  • クライアントとマッチングしやすい
  • パーソナルトレーニング指導を”出品”できる
  • オンライントレーニングにも対応

デメリット

  • 競合も多いので差別化が必要
  • オンラインやチャットを使った指導スキルが必要
  • 20%の手数料が発生する
Nagai
Nagai

クライアントとマッチング

しやすいため、差別化できれば

効率的に副業できます。

 

まとめ:副業パーソナルトレーナーで効率的に稼ぐために

副業パーソナルトレーナーとして活躍する際の注意点から3パターンの活動方法を解説してきました。

  • スポーツクラブやジムでのアルバイト
  • 個人でジムをレンタルしてトレーニング指導
  • SNSやココナラでの個別コンサル

どの方法で副業するにせよ、「強み」や「差別化ポイント」がないと稼ぐことはできません。

おすすめは、副業でもトレーナーの資格を取得すること。

 

Nagai
Nagai

有資格者であれば、

アルバイトでも最初から

高待遇を受けられます。

また、資格自体が”差別化ポイント”になり、クライアントの信頼にも繋がります。

 

いくら『副業とパーソナルトレーナーの相性がよい』と言っても、お客さんから認めてもらわなければ稼ぐことはできません。

集中すれば2ヶ月で資格取得できるようなスクールもあります。

詳しくは、「ASPトレーナースクールの口コミ/評判<2か月(個別指導)で資格が取れる>」をご覧ください。

 

Nagai
Nagai

オンラインでも受講可能

なので本業をお持ちの方と

相性がよいのが特徴です。

 

副業であろうと、パーソナルトレーニングやダイエットコンサルティングは単価が高いです。

大きく稼ぐためにも、資格取得のための時間とお金の自己投資も視野にいれてみてください。

【関連記事】ASPトレーナースクールの口コミ/評判<2か月(個別指導)で資格が取れる>

 

コメント