おすすめのパーソナルトレーナー養成スクール<本当は安い理由から選び方まで>

/\
  • 本当におすすめのパーソナルトレーナー養成スクールはどこ?
  • スクールって高いのでは?
  • 納得してスクールの無料体験に申し込みたい

 

パーソナルトレーナーの資格に一発合格できないと、基本的には追加で再受験費用がかかります。

例えば、NSCAであれば、1回目の費用と合わせて92,000円の出費。

一人暮らしの場合、3~4ヶ月分の食費に相当します。

また、再受験まで90日間空けるという時間的なロスも発生。

この間、3ヶ月前後で資格が取れるトレーナー養成スクールに通えば資格は取れています

機会損失以外の何ものでもありません。だからこそ、合格確率の高いスクールを選ぶことが大切

  • 著者はNSCAの資格を保有
  • トレーナースクールや認定資格の情報に精通
  • 紹介するスクールの社員やスタッフではありません

この記事では、タイプ別に本当におすすめできるパーソナルトレーナー養成スクールを紹介します。

記事を読めば、パーソナルトレーナー養成スクール選びに失敗しません。

 

【結論】

  • パーソナルトレーナー養成スクールは安い
    専門学校の半額以下
  • 実技スキル習得を補えるスクールを選ぶこと

 

【よく読まれている記事】ASPトレーナースクールの評判<2か月で資格が取れる>

 

おすすめパーソナルトレーナー養成スクール一覧

以下は、実績がある主要なパーソナルトレーナー養成スクールです。

スクール取得可能資格
※太字は特に
強みがある資格
受講期間
1ASPトレーナースクール
  • NSCA
  • NESTA
  • NASM
最短2ヶ月~6ヶ月
2ラスタイルアカデミーNESTA6ヶ月
32ndPASS
  • NSCA
  • NESTA
  • JATI
6ヶ月
4トレスク
  • NSCA
  • NESTA
6ヶ月

比較表のとおり、各スクールそれぞれに特徴があります。

次章以降でおすすめ順に詳細を解説します。

ASPトレーナースクール

ASPトレーナースクールは、すべてのスクールの中で一番おすすめするスクールです。

取得可能資格
  • NSCA
  • NESTA
  • NASM
入会金(コースとは別)50,000円
コース(税込)ベーシックコース:657,800円
アドバンスコース:880,000円
マスターコース:1,320,000万円
特徴資格取得率100%達成

未経験や初心者からでも「絶対に一発合格したい!」なら、まずはここの体験から試してほしいです。

詳細は、「ASPトレーナースクールの評判」をご覧ください。

 

ラスタイルアカデミー

とにかく安くNESTAが取りたい人におすすめなのが、ラスタイルアカデミーです。

取得可能資格NESTA
入会金(コースとは別) 55,000円
コースグループコース:495,000円
マンツーマンコース:990,000円
開業支援コース:1,540,000円
特徴最安値でNESTAが取れる

詳細は、「ラスタイルアカデミー の評判」をご覧ください。

 

2ndPASS

 

取得可能資格
  • NSCA
  • NESTA
入会金(コースとは別) 39,000円
コース就職支援コース:699,000円
独立支援コース:699,000円
特徴全国に校舎あり

詳細は、「2ndPASS(セカンドパス)の評判」をご覧ください。

 

トレスク

直近プロモーションに力を入れているのはトレスクです。

成績優秀者制度など独自の制度を設けています。

取得可能資格
  • NSCA
  • NESTA
入会金(コースとは別) 50,000円
コースベーシックコース:498,000円
エキスパートコース:648,000円
マンツーマンコース:848,000
特徴成績優秀者制度あり

詳細は、「トレスク(TORESUKU)の評判」をご覧ください。

 

タイプ別:おすすめトレーナー養成スクール

タイプ別におすすめトレーナー養成スクールをまとめました。

とはいえ、実質2択です。

絶対に一発合格したい人

絶対に一発合格したい人、またはNSCAが取りたいのであれば、「ASPトレーナースクール」一択です。

理由は以下のとおり。

【結論】一番最初に無料体験授業を受けるべきスクール

  • 資格合格率100%は本当
    合格の可能性を見極められる「独自判定テスト」があるため
    全スクール中最高確率
  • ベーシックコース(657,800円)で十分
  • つまり「65万円で国際資格を買う」ことと同義

ASPトレーナースクールの口コミ/評判

合格率90%台後半はよく見ますが、100%はここだけ。

確実に資格が取れます。

とにかく安く資格を取りたい人

「とにかく安く資格が取りたい!」、または「NESTAが取りたい」という人におすすめなのが「ラスタイルアカデミー」。

NESTA認定アカデミーですが、他のスクールのようにいくつもの資格を扱っていない分、最安値で資格がとれます。

業界最安値の495,000円(税込)でありながら、極めて質の高い内容となっています。

とくに、最安値でコスパよくNESTAを取りたい人は、一度は無料個別説明会へ参加すべきです。

ラスタイルアカデミーの評判

他のスクールよりも10万円以上安いにもかかわらず、就職支援などサービス内容は見劣りしません。

 

まずは自分のタイプにあわせて、どちらかの無料体験授業を受けてみてください。

「雰囲気が合わない」ということであれば、残りのスクールから選べばいいのです。

もし、迷ったら両方体験してみましょう。

その方が「比較できる」のでスクール選びに失敗しづらくなります。

 

パーソナルトレーナー養成スクールとは

そもそもパーソナルトレーナー養成スクールは、パーソナルトレーナーとして活動するための技能を学べる教育機関を指します。

一言で言えば、「トレーナーを目指す人のためのビジネススクール」

このため、仕事をしながらやダブルスクールなどで誰でも通うことが可能です。

本気で目指すからこそパーソナルトレーナー養成スクールがおすすめ

パーソナルトレーナー養成スクールは、「体育系の専門学校を卒業できない人が通う学校」というイメージを持っているかもしれません。

しかし、実際には違います。

むしろ、以下の理由から専門学校を出た人もトレーナースクールへ通うことも珍しくないです。

  • トレーナーになることに特化している
  • より実践的で体系的な知識・スキルが学べる
  • 目的の資格が目指せる

 

パーソナルトレーナースクールの種類

トレーナー育成機関には以下の種類があります。

本記事で解説しているのは、1つめのパーソナルトレーナー養成スクール。

スクールの種類資格可能取得期間費用
パーソナルトレーナー養成スクールNSCAやNESTAなどの国際的な認定資格6ヶ月前後60万~100万
パーソナルジム付属のスクール(研修)ジムが発行するライセンス研修期間はジムによってさまざま費用はジムによってさまざま
専門学校
  • 教育職員免許状中学校1種(保健体育)
  • トレーニング指導者
  • レクリエーション・インストラクター
2年200万~300万

パーソナルトレーナー養成スクールとパーソナルジム付属のスクール(研修)は紛らわしいですが、事業かジム内の研修レベルなのかが違います。

パーソナルジム付属のスクール(研修)

パーソナルジムに付属しているスクールやそのジムが実施している研修タイプのものもあります。

研修レベルの内容も多いため、公的な認定資格を取るまでに至らないことがほとんどです。

専門学校

専門学校では、おおよそ2年かけて、トレーナーの技能を学び、広く体育業界への就職を目指します。

基本的には10代〜20代前半の人を対象にした学生向けの教育機関です。

デメリットとしては、とにかく時間とお金がかかることです。

 

パーソナルトレーナー養成スクールのメリット・デメリット

トレーナーとして大きく活躍したいのであれば、パーソナルトレーナー養成スクールに通うのがもっとも効率的で最短ルートです。

とはいえ、デメリットもあります。

デメリット

パーソナルトレーナー養成スクールのデメリットは以下のとおり。

  • 校舎が主要都市へ集中している
  • お金がかかる

 

校舎が東京へ集中している

プライベートジムが都心に集中しているようにパーソナルトレーナースクールも東京などの主要都市に集中する傾向にあります。

地方に住んでいる場合、「自分の地域には校舎がない……」というケースも。

そうした場合は、オンラインに対応しているスクールがおすすめ。

>>関連記事 通信?

以下のスクールはオンライン対応です。

  • ASPトレーナースクール
  • トレスク

お金がかかる

スクールに通う場合、70万前後のお金がかかります。

だからこそ、合格率の高さという指標で選ぶべきです。

とはいえ、数百万円かかる専門学校の半分以下の料金で資格取得+就職や転職サポートが受けられるのは安いです。

 

メリット

続いて、トレーナースクールのメリットを紹介します。

  • 結果として近道になる
  • トレーナー認定資格を確実に取れる

結果として近道になる

トレーナースクールは、トレーナーに必要な知識と技術を最短で習得できる教育機関です。

このため、トレーナーになるのにもっとも近道と言えます。

トレーナー認定資格を確実に取れる

トレーナースクールでは、国際認定資格をほぼ確実に取れます。

スクールには各資格の対策ノウハウがあるためです。

受験における予備校のようなものです。

 

確実性が無くなるため、あまりおすすめしませんが、スクールに通わない方法については「」をご覧ください。???

費用を安く抑えられる

トレーナースクールなら、費用を安く抑えて資格取得から就職までできます。

トレーナースクール専門学校
60万~100万200万~300万

基本的には分割支払いにも対応しているので、毎月の自己投資資金を用意できればOKです。

何よりトレーナーになれば、3~5ヶ月程度で回収できる金額感であることも魅力です。

  • 結果として近道になる
  • トレーナー認定資格を確実に取れる

これらが、パーソナルトレーナー養成スクールに通うべき理由です。

 

パーソナルトレーナー養成スクールで学ぶこと

パーソナルトレーナー養成スクールの授業は主に座学と実技指導からなります。

パーソナルトレーナー養成スクールで学ぶこと内容
座学
  • 解剖学
  • 栄養学
  • 心理学
  • 評価方法
  • 特定クライアントへの指導方法 など
実技
  • 各種エクササイズ方法
  • ストレッチ
  • 実技での注意点 など

数ヶ月と短い期間ではありますが、トレーナーとして活動するためのコアな知識・技能をしっかりと学べます。

 

また、最近ではジムへ就職・転職するためのサポートをしてくれるスクールも増えています。

本記事で紹介するスクールはすべて就職サポートがあります。

  • どのように働きたいか
  • 自信のトレーナーとしてのキャリア

これらを真剣に考え、卒業後、確実にトレーナーとして活動できるのが、養成スクールの魅力です。

パーソナルトレーナー養成スクールの選び方

パーソナルトレーナー養成スクールを選ぶ際のポイントは以下の通り。

  • 欲しい資格を扱っているか
  • 資格が取れるか
  • 講師陣の質
  • 就職実績・サポート
  • オンラインでも受けられる

欲しい資格を扱っているか

取得したい資格を扱っているスクールでまずは絞り込みます。

パーソナルトレーナーの資格は多々ありますが、知名度やその内容から以下を扱うスクールが多いです。

  • NSCA-CPT
  • NESTA-PFT

実際、どちらかを取得しておけばトレーナーとして問題なく活動できます。

著者がNSCA認定トレーナーであることから、本サイトではNSCAを推奨しています。

詳しくは、「」をご覧ください。

資格が取れるか

スクールに通えば、資格取得確率は上がります。

実際ほとんどのスクールの合格率は95%を超えています。

もちろん、あなたがその合格者枠に入れるかはもちろん努力次第。

だからこそ、資格の合格率が1%でも高いスクールを選ぶべきです。

講師陣の質

講師陣の質も重要です。

トレーナーとしての現場指導経験や実績、実名でサイトに掲載されているかなどをチェックすれば問題ありません。

就職実績・サポート

就職や転職などトレーナーとして一歩を踏み出すためのサポートの有無も確認しましょう。

具体的には、就職サポートがついているかどうかです。

※本記事で紹介しているスクールにはすべてサポートがついています。

オンラインでも受けられる

もし、あなたが地方に住んでいて、校舎まで通えない場合はオンライン授業が受けられるスクールを選べば安心です。

試験合格するための知識やノウハウはオンラインで十分カバーできます。

マンツーマン受講

「納得行くまで自分のペースで学びたい」「みんなに置いていかれるのが不安……」

このような人は、マンツーマン指導に対応しているスクールがおすすめです。

 

おすすめのパーソナルトレーナー養成スクールについてのよくある質問

パーソナルトレーナー養成スクールについてよく個人的によくいただく質問をまとめました。

各スクールへはどのように問い合わせればよいですか?

 

無料体験授業に申し込んだ場合、強引な売り込みはないですか?

 

 

まとめ:おすすめのパーソナルトレーナー養成スクール一覧

認定トレーナー資格を保有する有識者が、客観的な視点でおすすめのパーソナルトレーナー養成スクールの紹介、提案をしてきました。

おすすめスクール詳細
ASPトレーナースクールASPトレーナースクールの評判
ラスタイルアカデミーラスタイルアカデミーの評判
2ndPASS2ndPASS(セカンドパス)の評判
トレスクトレスク(TORESUKU)の評判

 

カウンセリングや体験授業で話を聞くだけなら無料です。

また、本記事で紹介しているスクールには強引な売り込みないので安心してください。

もし気になるようであれば「情報収集中です」と断言すれば大丈夫。

こうした意思表示や行動はトレーナーにも必要な資質です。

 

トレーナーになれば、好きなことを仕事にしながらスクールにかかった費用は3~4ヶ月で回収できます。

今、動かない方ことこそが、「本来得られたであろうはずの利益を失う」ことになります。

 

 

コメント