しみけんの食事/食生活【朝食・弁当・夕食メニュー】体調(性欲)管理に最適

しみけんの食事/食生活【朝食・弁当・夕食メニュー】体調(性欲)管理に最適

/しみけん直伝!みなぎる精力は食事から!\

「男女ともに、性欲が衰えたりなくなってしまうのは、摂るべき栄養がちゃんと摂れていないから」

andGIRL

 

こう語るしみけんさん

御年40歳

 

Nagai
Nagai

この言葉のとおり、

身体の衰えは一切無く

バリバリ現役です

 

その秘訣は、徹底した食事管理/食生活にありました。

それは、彼の身体と日々の活動を見れば一目瞭然。

本記事では、しみけんさんの普段の食事の内容からその効果まで栄養学的な観点も踏まえて解説します。

記事の信頼性

  • 著者は、米国認定パーソナルトレーナー
  • ボディメイクや栄養学に精通
  • 各種研究などエビデンスを元に執筆

記事で解説している食事を普段の生活に取り入れれば、見た目も若々しく、活力のある人生おくることができます。

【結論:精力飯!しみけんさんの食事の秘訣】

  • 野菜は、抗酸化作用の強い緑黄色野菜が中心
  • 調理方法はテマがかからないスチームケース
  • 夕食は、Muscle Deliで十分なタンパク質を確保

なお、「朝にからだが重い…」、「朝は1秒でもはやく生産的に活動したい」という人は、「体調不良におさらば!栄養たっぷりの”バビブベボ”朝食」をご覧ください。

 

【関連記事】しみけんさんの筋トレメニューを解説

 

  1. 【しみけんさんの食生活】朝食は15年以上も同じメニューをルーティンとして継続
    1. しみけんさんの食事を真似るときの注意点
  2. 【しみけんさんの食生活】撮影現場にも持ち歩いているお弁当の中身は緑黄色野菜中心
    1. 【しみけんの食事<野菜>】タンパク質だけじゃないブロッコリー
    2. 【しみけんの食事<野菜>】睡眠の質を上げる根菜類、ニンジン
    3. 【しみけんの食事<野菜>】ほうれん草、またの名を”総合栄養野菜”
    4. 【しみけんの食事<野菜>】最も過小評価されている野菜のひとつ、キャベツ
    5. 【しみけんの食事<野菜>】可愛いのは名前だけ、ミニトマト(別名:プチトマト)
    6. 【しみけんの食事<野菜>】ダイエットにも使えるオクラ
    7. 【しみけんの食事<野菜>】血の巡りをよくする🌀かぼちゃ
    8. 【しみけんの食事<野菜>】栄養成分の塊!スプラウト
  3. しみけんさんの食生活を支える野菜の調理方法/食べ方
    1. しみけんさんの食生活を支える便利ツール『スチームケース』でカンタン調理を実現
    2. 【しみけんさん流の味付け】素材の味がおいしい”野菜味”
  4. しみけんさんの夕食はマッスルデリ:美味しくカラダ作り
    1. しみけんが愛食する「マッスルデリ」とは
      1. マッスルデリの目的別コース
  5. まとめ:しみけんさんの食事の秘訣は工夫

【しみけんさんの食生活】朝食は15年以上も同じメニューをルーティンとして継続

チキンを使ったタンパク質豊富な料理の画像

 

普段行っている筋トレと同じ、それ以上に食事にも非常に気を遣っているしみけんさん

朝食:納豆、鳥のササミ、白米150g、カボチャ、ひじき

毎日トマト、納豆、コーヒー4杯以上、亜鉛90mg(成人一般男性の約7倍の摂取量)は摂取するように心がけてます。

参考)https://ameblo.jp/avshimiken/entry-11875804528.html

 

これら「朝食ルーティン」を15年以上も継続されています

Nagai
Nagai

納豆は、腸内環境を良好にし、

メンタルによい影響を与えます

コーヒーには脂肪燃焼効果を期待できます

 

さらに、余計な脂質や塩分が多くなりがちな夜の会食前にも、以下のような軽食をとります。

会食の前に体に良いものを食べてから行くようにしています。
ブロッコリーとかチキンとか

サラダとか鳥のササミ食べてから、会食や外食します

参考)https://vitup.jp/20190607_shimiken_3/

Nagai
Nagai

結婚後もこれら食事の

ルーティンも継続する徹底ぶり!

 

しみけんさんの食事を真似るときの注意点

 

しみけんさんの食事の懸念点は、痛風のリスク。

かなりの高頻度で鶏ささみを食べているためです。

 

Nagai
Nagai

ささみには、痛風の

原因となるプリン体

非常に多く含まれます

 

 

日本痛風・尿酸核酸学会の「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」では、1日のプリン体摂取量が400mgを越えないことを推奨しています

プリン体というと、ビールに多く含まれているイメージがあるかもしれません。

しかし、以下の表の通り、実際の含有量はそこまで多くありません。

プリン体の量
ビールビール缶1本(350ml)約12㎎~24㎎
鳥ささみ100g約154㎎
牛レバー100g約220㎎
白米100g約26㎎
Nagai
Nagai

鶏ささみなら300g、牛レバー

だと200gでプリン体の基準

摂取量を上回る計算です

 

以前、お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春さんも痛風になりました。

これも原因は鶏のササミの食べ過ぎ

Nagai
Nagai

ちなみに、しみけんさんは

お酒は飲まないし、

タバコも吸わないそう

 

【しみけんさんの食生活】撮影現場にも持ち歩いているお弁当の中身は緑黄色野菜中心

/しみけんオススメ野菜群の名は「ボッ〇飯」\

画像引用元)しみけんさんのTwitter

 

しみけんさんは、常にブロッコリーなどの栄養豊富な野菜の入った弁当を持ち歩いています。

しみけんのお弁当の中身(野菜)

  • ブロッコリー
  • にんじん
  • ほうれん草
  • キャベツ
  • ミニトマト
  • オクラ
  • かぼちゃ
  • スプラウト etc…
Nagai
Nagai

上記のような栄養価の高い

野菜群がしみけんさんの

お弁当のベースとなります

ひとつずつ栄養学的な観点で解説します

 

【しみけんの食事<野菜>】タンパク質だけじゃないブロッコリー

 

植物性のタンパク質が豊富なブロッコリー。

野菜の中ではトップクラスの100gあたり約4gが含まれています。

また、ブロッコリーに特に期待できる栄養素としてビタミンCが挙げられます

Nagai
Nagai

茹でたとしても100gあたり

約60mg、レモン3個分の

ビタミンCが含まれます

スーパーなどではブロッコリー1株380g(レモン12個分)で売られていることが多いです

【ブロッコリー調理時の豆知識】

ブロッコリーは、鍋で茹でることでお湯にビタミンCが溶け出してしまいます

このため、電子レンジで温めることでビタミンCが逃げるのを防ぐことができます

Nagai
Nagai

ビタミンCは水溶性で体内では

作れないため、積極的に

食べ物からとる必要があります

さらに、ブロッコリーは「スルフォラファン(C6H11NOS2)」が豊富に含まれている点も見逃せません。

スルフォラファンの効果:

  • 強い抗酸化作用
  • 胃がんや大腸がんの発症抑止
  • 肝臓機能改善

 

Nagai
Nagai

メンタルにポジティブな

影響を与えることも

研究で報告されています

 

Intake of Raw Fruits and Vegetables Is Associated With Better Mental Health Than Intake of Processed Fruits and Vegetables

 

その他、ビタミンK 、B6、E、カリウム、マグネシウムといった栄養素も豊富。

このようにブロッコリーは、アンチエイジングにうってつけの野菜なのです。

Nagai
Nagai

しみけんさんの若さと

精力の秘訣はブロッコリーと

言っても過言ではありません

 

その他の抗酸化作用の強い食品については、「アンチエイジングに特化した抗酸化食品を考察」をご覧ください。

ブロッコリー以上に抗酸化力をつける野菜などを紹介しています。

 

【しみけんの食事<野菜>】睡眠の質を上げる根菜類、ニンジン

 

皮膚や粘膜の防御力を上げ、免疫力アップに繋がるβカロテンが豊富なニンジン。

βカロテンは脂溶性ビタミンに分類されます。

このため、油と一緒に接種することで吸収率アップが期待できます。

Nagai
Nagai

ニンジンは、皮付きのまま

オリーブオイルなどを

かけて食べるのがオススメ

 

また、ニンジンなどの根菜類に分類される野菜には眠りの質を上げることがわかっています。

眠りの質を高めて日々を活き活きと過ごしたいなら「【眠りの質を改善】スッキリ目覚める為の睡眠不足対策」をご覧ください

よく眠るためのサプリメンテーションに加え、2分で寝る方法なども紹介しています

 

【しみけんの食事<野菜>】ほうれん草、またの名を”総合栄養野菜”

 

”総合栄養野菜”の異名を持つホウレンソウ

ニンジン同様にβカロテンを多く含んでいることはもちろん、特質すべきは、鉄分

鉄は吸収されにくい栄養素のひとつです

 

しかし、ビタミンCと同時に接種することで吸収効率を上げることができます

その点、ほうれん草自体がビタミンCも豊富に含んでいるので死角はありません

Nagai
Nagai

冬に収穫されたほうれん草の

ビタミンC含有量は、夏のものと

比べて3倍になると言われています

 

【しみけんの食事<野菜>】最も過小評価されている野菜のひとつ、キャベツ

 

「キャベツって栄養あるの?」

そんなふうに考えていた時期が著者にもありました。

 

キャベツは、ビタミンCはもちろんですが、とくにビタミンKが豊富

Nagai
Nagai

あまりフォーカスされませんが、

ビタミンKはカルシウム同様

骨を丈夫にします

 

そして何といってもキャベツと言えば、ビタミンU、別名「キャベジン」。

胃などに対する抗潰瘍作用があるため、胃粘膜を健やかに保つことができます。

Nagai
Nagai

キャベツが胃もたれしがちな

トンカツとセットで

出てくるのも納得です

 

【しみけんの食事<野菜>】可愛いのは名前だけ、ミニトマト(別名:プチトマト)

 

トマトよりも栄養価が高いという意外性を持つプチトマト

リコピンと言えば、一度は聞いたことがあると思います

トマトの赤い色素に含まれており、抗酸化作用が期待できます

Nagai
Nagai

リコピンは熱にも強いため

調理によってその効果が

低下しづらい点がGOOD!

βカロテンはもちろん、ビタミンCやビタミンEも豊富です

 

【しみけんの食事<野菜>】ダイエットにも使えるオクラ

 

ネバネバ野菜の代表格オクラ

このぬめりの正体は、ガラクタン、アラバン、ペクチンなどの食物繊維

特に、ペクチンには整腸作用があり、大腸がんなどの予防に効果的と言われています

Nagai
Nagai

オクラの粘着性によって腸内の

移動が遅く、腹持ちがいいため

ダイエットにも効果的

 

【しみけんの食事<野菜>】血の巡りをよくする🌀かぼちゃ

 

冬野菜の代表格かぼちゃ

野菜の中でもトップクラスのビタミンE含有量(5㎎弱/100g)を誇ります

 

ビタミンEには血液循環を改善する働きがあります

このため、血行不良による冷え性やコリにも効果的

 

また、ほうれん草と同様に抗酸化作用のあるβカロテンも豊富

Nagai
Nagai

西洋のかぼちゃには、

日本のかぼちゃの約5倍もの

βカロテンが含まれています

【しみけんの食事<野菜>】栄養成分の塊!スプラウト

 

スプラウトとは、発芽直後の新芽(発芽野菜)のこと

「ブロッコリースプラウト」などは割と知られているところかと思います

 

一般的にスプラウトは、種や成長後の野菜よりも栄養素の含有量が多いです

例えば、ブロッコリーに含まれる抗酸化物質「スルフォラファン」

「ブロッコリースプラウト」の状態では、通常のブロッコリーの7倍程度を含有しています

Nagai
Nagai

大根になる前の”かいわれ大根”も

大豆になる前の”大豆もやし”も

「スプラウト」と呼べます

 

以上、しみけんさんが普段意識して食べている野菜類の解説でした。

数ある野菜の中でも抗酸化作用の強いものが多いのが特徴です。

Nagai
Nagai

しみけんさんは、これらの

野菜を詰めたタッパーを

「ボッ〇飯」と名付けています

 

しみけんさんの食生活を支える野菜の調理方法/食べ方

/スチームケースでカンタン調理♪\

 

しみけんさんの食事の主食とも呼べそうな野菜

どのように調理し、どのように食べているのでしょうか

実は、ひと手間もかけず、『スチームケース』に入れて温めるだけ。

本当にカンタンに調理可能です。

 

しみけんさんの食生活を支える便利ツール『スチームケース』でカンタン調理を実現

しみけんさんの食生活を支える便利ツール『スチームケース』でカンタン調理を実現

画像引用元)ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト スペイン製

 

しみけんさん自身、料理がそこまで得意ではないため、買うのは冷凍野菜やカット野菜が中心

調理方法はカンタン

シリコンタイプのスチームケース』に野菜を入れてレンジでチンするだけ

 

『スチームケース』というと男子はあまり馴染みがないかもしれません。

もし、あなたが「生野菜はちょっと…」、「料理できない…」

こうしたタイプであれば、非常に重宝すること間違いなしです

【スチームケースのメリット】

  • 野菜本来の旨みを生かしたカンタン調理
  • 火や油は一切不要
  • 食器としても機能するため洗い物がラク

 

しみけんさんも上記ルクエのスチームケースを使っています。

料理をしない人は絶対に買った方が良い

野菜を切ってレンジでチンするだけ。手軽に野菜が食べられる!

全てを後回しにしてでも今すぐ買った方がいい!!

しみけん的「買って良かった物オブ・ザ・イヤー2015」の年間チャンピオン。

しみけん オフィシャルブログ

Nagai
Nagai

「生野菜バリバリは苦手…」な方、

スチームケースは、野菜に対する

イメージを確実に変えます

 

しみけん愛用の『ルクエ スチームケース』をつかってみる

 

【しみけんさん流の味付け】素材の味がおいしい”野菜味”

 

野菜は、何もつけない”野菜味”で食べるのがしみけんスタイル

何もつけない野菜味で食べるには、ちゃんとした理由があります。

【”野菜味”で食べる理由】

  • 味よりも栄養重視
  • 味よりも手軽さ重視
  • 濃い味のものが多いためバランスがとれる
Nagai
Nagai

スチームケースを使うことで、

野菜がやわらかく食べやすくなります

味付け無しでも十分においしいです

 

著者の提案としては、手軽さ重視ならスチームケースで”野菜味”。

目的重視なら、最大限に野菜の栄養素を引き出すような食べ方がおすすめです。

例えば、脂質と一緒に摂取することで特定の成分の吸収率がよくなる野菜は、オリーブオイルなどをかけるといった具合です。

 

Nagai
Nagai

ニンジンのβカロテンは

脂質と一緒にとるのが

おすすめです。

 

「野菜をたくさんたべる!」といった短絡的な発想ではなく、どのような目的で、どのように食べるか」がポイント。

Nagai
Nagai

そこまで考え抜いて食生活に

取り入れるしみけんさんの姿勢は、

学ぶところが大きいと思います

しみけんさんの夕食はマッスルデリ:美味しくカラダ作り

しみけんさんの夕食はマッスルデリ:美味しくカラダ作り

 

マッスルデリを利用するようになって、栄養管理された様々なメニューの美味しい食事がとれるようになったのでとても満足しています!
高タンパクで健康的な食事はボディメイクにはもちろん、夜を元気に生活する上でもとても重要です!

Nagai
Nagai

「精力をつける」という

意味でも「マッスルデリ」を

愛用するしみけんさん

 

しみけんが愛食する「マッスルデリ」とは

しみけんが愛食する「マッスルデリ」とは

 

ダイエットやボディメイク、健康なカラダづくりに取り組む人に最適な栄養素のお食事を全国にお届けするサービス

【マッスルデリ(弁当プレート)の特徴】

  • 不足しがちなタンパク質が豊富にとれる
  • 冷凍のため何も考えずに温めるだけ
  • 味も万人受けするおいしさ

 

マッスルデリの目的別コース

しみけんさん愛用のマッスルデリのコースは、「メインテイン」

コース目的タンパク質お試し購入
(5食セット)
1食あたり
リーン減量30~40グラム¥5,300¥1,060
メインテイン維持40~50グラム¥5,800¥1,160
ゲイン増量55~65グラム¥6,800¥1,360
Nagai
Nagai

まずはお試しコースで

体調がどのように変化する

のか試してみてください

 

Muscle Deli公式サイトへ

まとめ:しみけんさんの食事の秘訣は工夫

まとめ:しみけんさんの食事の秘訣は工夫

 

しみけんさんは、とにかく精力的に、元気になるために食事を重視しています

決して料理が得意なわけではないですが、数々の工夫によって食生活を充実させています

 

「普段、野菜を全然食べない…」

「最近”元気がない…」

Nagai
Nagai

カラダを作るのは普段の食事!

こうした現状は、今回紹介した

”しみけん流食事術”変えられます

 

朝食から1日を変えたいなら、「体調不良におさらば!栄養たっぷりの”バビブベボ”朝食」もあわせてご覧ください。

 

《合わせて読みたい》

しみけんさんのトレーニング内容(種目/ボリューム)、筋トレに対する考え方をメインに考察

しみけんの筋トレメニュー【細い身体をでかく、たくましくするために】
/しみけん流筋トレノウハウを徹底解剖!\画像引用元)はあちゅうさんTwitter人気ブロガーのはあちゅうさんと結婚、2019年9月にはお子さんも生まれたセクシー俳優のしみけんさんそんな彼は、今...

 

【しみけんナンパnoteのレビュー/感想】メンタリティ/メンズ美容が鍵

【しみけんナンパnoteのレビュー/感想】メンタリティ/メンズ美容が鍵
トレーニング、食事の管理を含めご自身の身体を徹底的にケアされているしみけんさん彼から学ぶところは多いため、本サイトでも彼のトレーニングやサプリメンテーション、食事管理について考察してきました【関連記事...

 

 

コメント