【トレーナーエージェンシーの感想】パーソナルトレーナーに活動場所は不要

【トレーナーエージェンシーの感想】パーソナルトレーナーに活動場所は不要

 

パーソナルトレーナーという職業に興味を持ったことがあるなら、このように思ったことはあるのではないでしょうか?

 

「トレーニング場所の確保をどうしていいかわらからない…」

 

「いきなり店舗を構えて活動するのはハードルが高い…」

 

本コラムでは、これらの不安や疑問に答えます

 

「トレーナーを目指すんだし、まずは資格から!」

 

そう考えているならまずは「パーソナルトレーナーの資格、ホントに必要?」に目を通してみてください

パーソナルトレーナーの資格取得のメリット・デメリットについて考察しています

 

 

本記事の内容

・【パーソナルトレーナーに活動場所は不要】例:ダイエット専門オンライントレーナー

・パーソナルトレーナーの仕事を詳しく知れる『トレーナーエージェンシー』の活用もアリ【レビュー/感想】

 

記事の信頼性を担保する情報

・著者は、米国認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)の資格保有者でフィットネス業界に精通(管理人のポリシー

・内容は可能な限りエビデンスや正規の情報、また、個人の実体験に基づくものを元に記載

 

【関連記事】2か月のマンツーマン指導でパーソナルトレーナーの資格が取れるスクール

 

 

【パーソナルトレーナーに活動場所は不要】例:ダイエット専門オンライントレーナー

 

【パーソナルトレーナーに活動場所は不要】例:ダイエット専門オンライントレーナー

 

趣味として始めた筋トレや、ボディメイク、ダイエット

 

徐々にのめり込んでいくうちに

「筋トレを仕事にしたい」

「ダイエットの成功体験を多くの人に伝えたい」

 

こんな風に思ったことがきっかけでパーソナルトレーナーを目指される方は増えているようです

 

しかし、パーソナルトレーナーとして活動するには、クライアントをトレーニング指導する”場所”、つまりトレーニング施設が必要不可欠

 

「でも、トレーナーとしての活動場所がない…」

「いきなり店舗を構えるのはリスクが大きい…」

 

そんなあなたこそ活用すべきサービスを紹介します

 

フィットネス施設のシェアサービス『HOURS』でトレーナーとして活動

会員登録するだけで任意のトレーニング施設を利用できるサービス

 

それが『HOURS

 

あなたは、サイト上で利用したいトレーニング施設のオーナーに利用用途や利用時間などを申請し、施設のオーナー側が承認することで、その施設をトレーナーとしての活動場所として利用できる、というもの

 

予約~決済まで全てオンラインで完結できるため、思い立ったその日にトレーナーとしての活動が可能になります

 

場所がないなら借りればいい

 

自分の店舗を構える前にこうした施設を有効活用できるパーソナルトレーナーの新しい活動形態だと思います

 

スキルを出品できるオンラインマーケット『ココナラ』でトレーナーとして活動

場所がないなら借りればいい、というはあくまであなたがパーソナルトレーナーとして活動するためのひとつの考え方です

 

もはや場所なんて無くてもトレーナーとして活動できるのをご存知ですか?

 

それを可能にするのが『ココナラ』 

これはオンライン上であなたのスキルや経験を出品することができるプラットフォームです

 

例えばですが、「美容・ファッション・健康」のカテゴリでは下記のようにトレーナーとしてのスキルを出品することができます

 

スキルを出品できるオンラインマーケット『ココナラ』でトレーナーとして活動

画像引用元)ココナラ

 

この出品者さんは、クライアントさんごとにトレーニングのためのメニューを作ってあげて、それをPDFや動画で提供されています

 

トレーナーとしてのスキル/テクニックを10分から販売できる『アスクビー』

アスクビー』もあなたのスキルをレッスンとしてオンライン上で販売することができます

 

指導方法が下記の3つから自由に選べるのが特徴

・ビデオチャット

・音声(電話)

・文字チャット

 

あなたの得意な伝え方でクライアントを指導することができます

 

スポーツのカテゴリでパーソナルトレーニングを提供可能です

トレーナーとしてのスキル/テクニックを10分から販売できる『アスクビー』画像引用元)アスクビー

 

トレーナーとしての活動場所であるトレーニング施設を使うというのもひとつですが、『ココナラ』や『アスクビー』のようにオンラインでパーソナルトレーナーとして活動することも可能なことがお分かり頂けたかと思います

 

個人的には、今後スマートフォンやタブレットの更なる普及や次世代ネットワーク「5G」の開始等によりオンラインでパーソナルトレーニングを受けたいというニーズが高まるのではないかと思っています

 

そうなるとオンライン上で様々なタイプのトレーナーが出てくると思います

・ダイエット専門オンライントレーナー

・ボディメイクが得意なオンラインパーソナルトレーナー

・食事管理をオンライン動画で徹底解説するトレーナー

 

このような環境が整っているためあなたは今からでもすぐにパーソナルトレーナーとして活動できます

 

まずは、あなたがクライアントに提供できるトレーナーとしての価値強み競合との差別化ポイントを考えてみてください

 

 

「すぐにトレーナーとして活動できるのはわかったけど、まずはパーソナルトレーニングジムやプライベートジムでしっかり経験を積みたい」

「トレーナーとして正しい知識を元にクライアントを指導できるようまずはパーソナルトレーナーの資格を取ってみたい」

 

そんなあなたは是非次章にも目を通してみてください

 

 

パーソナルトレーナーの仕事を知れる『トレーナーエージェンシー』の活用もアリ【口コミ/感想】

 

パーソナルトレーナーの仕事を知れる『トレーナーエージェンシー』の活用もアリ【口コミ/感想】

 

パーソナルトレーナーが社会貢献できる場所を増やす

 

このビジョンを掲げてパーソナルトレーナーとして就職したい方向けの求人案内やパーソナルトレーナーの資格取得支援スクールの紹介をしてくれるサービス『トレーナーエージェンシー

 

パーソナルトレーナーというイメージだけが先行してしまっていて、フィットネス業界のことや仕事の中身等わからないことや不安なことがあるのであれば、ここでカウンセリングを受けてみるといいと思います

 

著者も過去に受けました

 

気になるパーソナルトレーニングジムやスクールを選んで色々資料請求してみるのもいいですが、それだとどうしても表面的な情報しか手に入らないし、広告を出している団体のよい部分しかわかりません

 

聞きたいのは、例えば…

 

・仕事内容

・給料面

・勤務時間や自由度

・資格の合格率

・業界の裏話

・キャリアプランの組み立て方

 

こういうのですよね

 

なのでカウンセリング(個別相談)を受けてみることをオススメします

 

下記の通り事前に送られてきた『トレーナーエージェンシー』の運営会社である株式会社レバレッジの方のメール対応も丁寧でした 

※個人情報が含まれる内容ですので、一部情報を改変しております

 

この度は、パーソナルトレーナー求人サービス【トレーナーエージェンシー】よりお問合せいただきまして、誠にありがとうございます。

 

今後、永井様の担当をさせていただきます〇〇と申します。

 

私が、永井様のご希望の求人が見つかるまで、私〇〇が責任をもって対応をさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

これからパーソナルトレーナーの求人紹介をさせていただくにあたり、まず最初に、永井様について、より詳しく知るために、お電話にてお伺いさせていただくことはできますでしょうか?

 

つきましては、予め電話番号のご登録をしていただけると幸いです。

 

Tel:xx-xxxx-xxxx

 

※メールでの対応をご希望の場合は、このメールに「メール希望」とのお返事をお送りいただけると幸いです。

 

私たちは第三者という立場から、パーソナルトレーナーの求人紹介はもちろん、永井様の疑問点、不安な点、今、困っている事に対しても率直にお答えいたします。

 

どうぞ安心してご相談くださいませ。

 

カウンセリング(個別相談)前のヒアリングメール ※一部抜粋

 

①. ご希望の勤務地はどちらですか?(複数可)

 【  】

 

②. 働きたいパーソナルジムはどのようなジムですか?(フリーウェイト、加圧、ストレ

 ッチなど)

 【  】

 

③. 未経験の場合、受付・室内清掃などの補佐の仕事が多くなり、収入も低くなってしま

 う可能性があります。それでも可能ですか?

 【  】

 

④、③の質問に対し、スクールに通うことでより条件の良いジムへ転職することが可能になりますが、その場合スクールに通うことも視野に入れていきたいですか?

 【  】

 

⑤. その他、パーソナルトレーナーについて知りたいことや、ご不安な点はありますか?

 【  】

 

例)

・パーソナルトレーナーの平均年収は?

・面接時に採用される人はどんな人物か?

・すでに成功しているパーソナルトレーナーに話を聞いてみたい…など

 

個別相談だとこのあたりの話を業界に精通している担当者から聞くことができます

【個別カウンセリングで多い相談内容】

・パーソナルトレーナー業界について詳しく聞いてみたい

・失敗しないパーソナルトレーナーへの転職術

・業界知識と、トレーナー転職への正しいステップ

・就職後失敗しないための、理想人材のなり方

・現場で求められる人材を徹底解説

 

僕がカウンセリングしてもらった場所は「Y-vally Cowrking Space」です

コワーキングスペースですね

 

ここで1時間程度ざっくばらんにカウンセラーの方の会話しました

個別相談の場所は、先方指定でしたが、別に高額なスクールとか教材を売り込まれるといったことはなかったので安心して利用してみてください

 

以下の写真からもわかる通り、オープンスペースで他の利用者さんもたくさんいるし、相談に乗ってくれた方も業界に詳しく聞けば本当に色々教えてくれました

 

カウンセリングしてもらった場所「Y-vally Cowrking Space」

画像引用元)Googleストリートビュー

 

逆にこっちから情報を取りにいくくらいの気持ちで積極的に聞いた方がいいと思います

著者は、事前に質問事項をリストアップしていきました

 

それでも心配なのであれば、事前のメールや電話のやりとりで「まだ決めかねていて情報収集中です」としっかり伝えておくといいと思います

 

著者は個別相談のみでその後特に具体的なアクション(スクールに申し込む等)は起こしませんでしたが、その後しつこくメールや電話がくることも無かったです

(個別面談後は、検討します、ってかんじお礼メールを出して終わりでした)

 

「パーソナルトレーナーを始める前に色々情報収集したい!

 

そんなあなたは、まずトレーナーエージェンシーで個別相談してみると、ボンヤリしていたものがかなりクリアになると思います

 

 

【パーソナルトレーナーを目指すあなたにオススメのサービス】

HOURS

ココナラ

アスクビー

トレーナーエージェンシー

 

 

「パーソナルトレーナーになる!」

 

解剖学や栄養学、プログラムデザインなどの知識はないけど誰にも負けない決意のある方は、

マンツーマン指導の『ASPトレーナースクール』がオススメです

 

短期集中型で誰にもジャマされずパーソナルトレーナーとしての”イロハ”と実践スキルが学べます

最短2か月で資格取得が可能なところも魅力。

 

情報収集の一環として、「完全個別指導型トレーナー育成スクール『ASPトレーナースクール』のレビュー/口コミ」にも目を通してみてください

 

 

コメント