性格まで決めつけられる!? ムダ毛に対する意識を”世界基準”にする必要性

性格まで決めつけられる!? ムダ毛に対する意識を"世界基準"にする必要性のヘッダー画像

 

「すね毛をはじめとするムダ毛って処理すべき?」

 

「女子ならわかるけど男は必要ねえだろ?」

 

 

こんな想いに対して、具体的な数字を見ながらムダ毛についての考察をしていきたいと思います

 

ムダ毛の代表格のひとつ、”すね毛”については、コチラのコラムで紹介しています

本コラムでは、すね毛だけではなく、それ以外のムダ毛にも焦点をあてます

 

そして、優先的に処理すべきムダ毛を洗い出し、体毛に対する世界の常識を踏まえながら少し未来の予想もしてみようと思います

 

【結論】

優先的に処理すべきムダ毛ベスト3:

 胸毛 / お腹周り / お尻・肛門

 

未来の予想:日本では、近い将来、普段見えない部分も含めてムダ毛の手入れを行うのはエチケットとなる

 

ムダ毛処理は嫌われる箇所から

 

「色白ですね毛の濃さが目立つからすね毛を脱毛する」

 

「二の腕の毛がもじゃもじゃだから腕の毛を処理する」

 

このように自身の身体の状態に目を向けることは非常に大切なことだと思います

美意識がある証拠です

 

その美意識をさらに生かすため自分が気になるムダ毛の箇所という視点”以外”も持ってみましょう

 

 

具体的には、下記の通り

 

・他人が見たときにどうみられるか

・どの部分のムダ毛が嫌われるのか

 

 

ひとつアンケートを紹介します

 

【アンケート】男性に除毛・脱毛して欲しい部分

 

調査対象者 :18歳〜44歳以上の女性400名

有効回答数 :女性401名

調査方法 :インターネット

調査期間 :2019/2/16〜2019/2/18

参考)脱毛ちゃん

 

 

ヒゲを含まない場合:

 44.2%の女性が胸毛と回答

 

ちなみに2位の手と足の毛(すね毛とももの毛)が15.4%です

 

 

男性の毛について除毛・脱毛して欲しい部分を教えてください。

 

ジムでハーフパンツをはいたときのすね毛露出を気にする人が多いですが、まずは胸毛の確認

 

次に気にすべきは、このアンケート結果で言うならば、すね毛はもちろん、手の甲や指の毛です

 

「男性の手や指が好き!」

 

という女性は多いですからね

 

予想以上に僕らのパーツは、チェックされています

 

 

 

ヒゲを含めた場合:

 37.1%の女性が胸毛と回答

 

次が、ヒゲの24.8%

 

 

「髭」も含めたアンケート結果 男性の毛について除毛・脱毛して欲しい部分を教えてください。

 

ヒゲを含めたとしても、嫌がられるのは胸毛

 

圧倒的に胸毛が嫌がられるようです

 

(ジムでも時々いますが、)サイズ感の大きいタンクトップを着て、胸毛やわき毛を露出している人は、気を付けたほうがいいかもしれません

 

普段胸毛を露出していなくても、薄着になったり、服を脱ぐシーンに備えてしっかり処理すべきでしょう

 

また、特にあなたが色白男子であれば、胸毛が許容されない可能性がさらに高くなるかもしれません

 

 

最近流行りの草食系男子や細マッチョ系、色白系男子に対しては胸毛に対しての抵抗が強くなる傾向があります。

 

青ひげをはじめ、色白だとどうしてもムダ毛は目立ちます

 

色白というイメージとムダ毛のコントラストが強くなるため、確実に処理すべきでしょう

たくましい男になる(モテる)ために、ジムに通っているのにムダ毛で筋トレの努力をムダにするのは勿体ないです

 

 

▼関連記事▼

【コンプレックス克服】美白を目指せ!色白男子のためメンズ美容講座
「筋肉は色黒の方が生えるのになー(でもおれ色白だし…)」「やっぱ筋トレするなら日サロいくべき?」「色白だとジムでの短パンとかタンクトップって似合わないよな…」今回はそんなことを...

 

【まとめ①】

・あなたの思い込みで処理するムダ毛を決めつけないこと

・まず処理すべきは、胸毛

・すね毛よりも優先度の高いヒゲと手・指のムダ毛

 

 

もうひとつ大手電機メーカーが行ったアンケートも見てみましょう

 

【アンケート】ムダ毛処理の本音を徹底調査!男の実態、女の本音。

 

・調査対象:10代〜50代の男女1,000名

・調査方法:インターネット調査

参考)panasonic.com

 

 

毛深い男性をどう思うか」については、86%の女性が嫌いと回答

 

 

「毛深い男性をどう思うか」については、86%の女性が嫌いと回答

 

これは予想の範囲だと思います

 

これまでムダ毛について無頓着だったのであれば、この意見を重く受け止めて、処理した方が、女性ウケはよいでしょう

 

ただ、これだけではないんです

 

「気を使ってくれなそう」

 

もう一度

 

「気を使ってくれなそう」

 

性格まで決めつける意見もあるようです

 

ムダ毛の処理を疎かにすることで見た目に加えて、中身の性格までNG判定がでてしまう可能性があるということです

これをきっかけに、ご自身のムダ毛としっかりと向き合いましょう

 

 

【ムダ毛によって失うもの】

・女性からの好意

・あなたの素敵な性格を知ってもらう機会

 

「男性がムダ毛処理なんて女性じゃあるまいし!」

 

気持ちはわかります

 

しかし、あなたがもしこんな風に思っていたら、この考えは時代遅れかもしれません

 

女性の74%が男のムダ毛処理には好意的です

同じ男性ですら(アンケートに答えた本人がやっているかは別として)7割がムダ毛処理に賛成

 

 

女性の74%が男のムダ毛処理には好意的です

 

理由は、主に清潔感

 

ムダ毛=不潔

 

というのが常識として広まりつつあるようです

 

先ほどのアンケートでは、胸毛が最も嫌がられていました

 

こちらはというと…

 

【嫌がれる男性のムダ毛】

ワースト1位:お尻/肛門

ワースト2/3位(同率):胸毛 / お腹周り 

 

 

ワースト1位 お尻 / 肛門

 

おしり/肛門の毛が濃い男性をどう思いますか?

 

おしり/肛門の毛が濃い男性をどう思いますか?

 

「見えないところのムダ毛だし…」と言って安心してはダメです

 

もうひとつの見えない部分、アンダーヘアについては、75%の女性が嫌悪感を示すものの、お尻の毛がダントツです

なかなか自分のお尻の毛って見ないですが、"もしものときのために"しっかり処理しておくべきかもしれません

 

 

ワースト2/3位(同率) 胸毛 / お腹周り 

 

胸毛が濃い男性をどう思いますか?

 

胸毛が濃い男性をどう思いますか?

 

 

 

お腹周りの毛が濃い男性をどう思いますか?

 

お腹周りの毛が濃い男性をどう思いますか?

 

2位は、胸毛

 

同率で、お腹周りの毛(所謂ギャランドゥってやつですね)

 

胸とお腹は、お尻よりも露出するケースが多いです

つまり、女性から見られる確率も高いので、個人的には、胸毛のとお腹周りの毛の処理を優先すべきだと思います

 

アンダーヘアとお腹の毛が繋がっている人は広範囲に渡って体毛があるように見えてしまうので今すぐ処理すべきでしょう

 

まとめ②

・嫌悪感№191%の女性がおしり / 肛門の毛に否定的

・やはり胸毛、合わせてお腹周りの毛も処理すべき

 

 

ムダ毛処理は効果/安全面を考慮して医療機関で

 

詳細は、こちらで紹介していますが、脱毛は医療機関でやるべきです

すね毛や二の腕毛くらいであれば除毛クリームもありですが、皮膚が弱い方やデリケートゾーンなどは医療機関を受診すべきです

 

理由は、効果と安全面

効果:光脱毛やフラッシュ脱毛よりも威力のあるレーザーでの脱毛が可能

安全面:脱毛後の肌状態によって薬の処方等ができるのが医療機関

    有事の際にも医師が適切な対応をとってくれる点も安心だと感じると思います

 

当サイトでは、以下の理由から医療機関であるゴリラクリニックを推奨しています

 

・男性の患者さんしかいない

・男性の悩みの種になるAGA治療やスキンケアなどの相談も可能

・ビキニライン・男性器・肛門周辺はすべて男性看護師が施術

 

アンダーヘアは、確かに恥ずかしいです

ただ、男性看護師にお任せできるので、メンタル的な負担は”半減”します

 

本当に女性に見られるのと、男性に見らえるのとではえらい違いだと思いますよ

 

 

ムダ毛処理の意識をグローバルスタンダードへ

 

ここまで読んで頂き、あなたのムダ毛に対する意識が変わったならばすごく嬉しく思います

 

周囲の意識低い人たちと差を付けることができますし、このご時世、間違いなく、女性からの評価があがります

さらに、ある意味世界に通用する人間になります

 

どういうことか?

 

世界ではムダ毛に対する意識は日本とは全く異なります

 

前述の通り、日本では、近い将来、普段見えない部分も含めてムダ毛の手入れを行うのはエチケットとなると予想しています

 

理由は、特に、フィットネス、サプリ、美容などは、海外で流行り、遅れて日本にも輸入され、ブームになるからです

 

ムダ毛処理の最先端アメリカでは、男性も高いムダ毛の処理意識があるようです。

アンダーヘアの処理に加え、脇毛のトリミング、胸毛の完全処理が人気だそう。

男性用のシェービングサロンも国内各地に存在しています。

 

ドイツでは脇毛と胸毛、アンダーヘアの処理、イタリアではドイツの3点に加えてスネ毛の処理、スペインでは胸毛とスネ毛の処理、イギリスでは脇毛と胸毛とアンダーヘアのトリミングが主流

TABIZINE

 

日本だと、男性のムダ毛の処理=美意識がすごく高い

欧米だと、男性のムダ毛の処理=マナー/エチケット

 

というかんじ

 

海外の女性と交流するのは、ムダ毛を処理してからがいいかもしれません

 

 

もうひとつ

 

特にアンダーヘアをあまり手入れしようとしない日本人文化は、諸外国の方々に不潔だという印象を与えてしまうようです。

LEO CLINIC

 

上記の通り、海外の方からみると、”ありのまま”だと不潔の烙印をおされる可能性が高そうです

 

海外のサッカー選手の多くは、プレーの際に見られていることを強く意識したパフォーマンスをします。海外では日本とは異なってマッチョな男性が好まれる傾向があり、各選手は自身の筋力トレーニングはもちろんのこと、美しさに対する感覚も兼ね備えており、あらゆる面でパフォーマーとしての一流を追求しています。プレーヤーとしての「見せるエチケット」にも配慮して、特にサッカー選手の場合には脚のムダ毛について適切に処理しているのが一般的です。

LEO CLINIC

 

私たちはプロスポーツ選手でも有名人でもないため、過度に他人の目を気にする必要はないですが、この”美しさに対する感覚”は持ち合わせておいて損はないのではないでしょうか?

 

もし、あなたが、「身体を変える!」という目的でトレーニングしているなら、変わった後の身体を魅せるためのエチケット(ムダ毛処理)にも取り組むべきです

 

 

余談ですが、僕は以前、ハーフパンツで45度レッグプレスマシンしているとき、すね毛だけでなく、太ももの毛まで露わになることに気付き、トレーニングに集中できないため、処理しました

 

他人に”不快感”を与えないクリーンな身体が常識になる日はそう遠くないと思います

 

”不潔”というレッテルを一度貼られてしまうと、そのイメージを回復するのはなかなか大変です

 

 

《あわせて読みたい》 

【方法別に解説】すね毛に焦点をあてたムダ毛対策

正しいムダ毛対策:隠す?減らす?無くす?濃いすね毛の処理方法
■「すね毛が剛毛でハーフパンツを履いているときの人目が気になる」■「二の腕の毛が濃くて半袖やタンクトップを着づらい」■「男も脱毛する時代?ムダ毛処理はエチケット?」男のムダ毛の対策が当たり前に...

 

 

【全ての色白男子へ】あなたがやるべきは美白のための美容

【コンプレックス克服】美白を目指せ!色白男子のためメンズ美容講座
「筋肉は色黒の方が生えるのになー(でもおれ色白だし…)」「やっぱ筋トレするなら日サロいくべき?」「色白だとジムでの短パンとかタンクトップって似合わないよな…」今回はそんなことを...

 

 

《人気記事》

【恋活】米国皮膚科学会から学ぶモテるためのケア方法

【悲報】筋トレしてもモテない人の共通点と恋愛の始め方
筋トレに取り組りくむ理由は「健康のため」「ダイエットのため」、「自分に自信をつけるため」など人それぞれだと思います。そうしたモチベーションのひとつに「(...

 

 

コメント